SWライナー工法協会SW Liner Construction method association

最先端をいくドイツの管路更生技術が日本の下水管を
より強くスピーディに変える

SW Liner
Construction method
association
SWライナー工法協会

 私どもSWライナー工法協会は、管路更生の分野では世界の最先端をいくドイツのSWP社より技術を導入し、日本市場に受け入れられるように改良を加え、このたび、公益財団法人日本下水道新技術機構における審査証明の取得をいたしました。
 証明取得後は世の中に普及させ工事の受注に努力しております。適用範囲はΦ800mm~Φ1800mmまでの複合管対応を主流としていますが、設計思想の変化を考慮すれば自立管対応にも適用できるものと確信しております。
 先発の類似工法はすでに実績を上げておられますが、当工法は接着剤使用のため剛性を増し強度が大きいこと、スピード施工が可能なこと、元押し施工のため作業員が中間部に入る必要がなく安全面でも有利なこと等の特徴を持っております。当然コスト縮減にもつながっていきます。「丈夫で・早くて・安全で・コスト縮減に貢献するSWライナー工法」をモットーに活動している協会です。

◀︎建設技術審査証明書
建設技術審査証明(下水道事業)は公益財団法人日本下水道新技術機構が確認した技術に授与される証明書です。SWライナー工法は以下の適用範囲に対して、審査証明を取得しています。

SWライナー工法協会役員名簿SW Liner Construction method association officer list

役職名代表者会社名役職
会長 小野 賀章
副会長 兼 事務局長 佐藤 一仁 岡三リビック株式会社 執行役員
理事 横島 久子 有限会社横島 代表取締役
理事 小野 浩成 株式会社シーシーエス 代表取締役
理事 畑中 光司 日東産業株式会社 専務取締役
理事 遠藤 竜次 株式会社イーテックサーブ 代表取締役
理事 寺園 慎一郎 株式会社二友組 官庁営業課長
理事 松山 茂浩 山城土木株式会社 代表取締役
理事 田端 浩之 株式会社東海維持管理工業 代表取締役
理事 近藤 国秀 株式会社関西パイプライニング 代表取締役
理事 渡辺 諭 株式会社帆苅組 専務取締役
理事 細谷 祐之 岡三リビック株式会社 部長
顧問 梅林 文夫 岡三リビック株式会社 相談役
顧問 中根 憲二

営業拠点Service Offices

  • 本部事務局
    東京都港区港南1-8-27 日新ビル
    岡三リビック株式会社 リバイブ創新部
    TEL 03-5782-9087
    FAX 03-3450-5387
  • 関西事務局
    大阪市淀川区西中島3-11-26
    Auroraビル新大阪605号
    TEL 06-6195-1873 / FAX 06-6195-1523
  • 九州事務局
    福岡県福岡市博多区祇園町4-2 博多祇園BLDG.6F
    岡三リビック株式会社 九州支店内
    TEL 092-235-4260 / FAX 092-281-8012
  • 中部支部
    愛知県名古屋市名東区亀の井3-177
    事務局:株式会社二友組内
  • 関西支部
    大阪府大阪市住之江区緑木2-5-46
    事務局:株式会社関西パイプライニング内